GPCとは?

GPC(グッドプレイヤーズクラブ)とは、超初心者~上級者まで大歓迎♪
良いプレイヤー同士で卓を囲む「麻雀を楽しむため!」の、麻雀大会です。

東京・大阪・名古屋など全国13カ所で年間を通じてリーグ戦が開催されています。
また、全国のリーグ上位成績者が一同に集まる年に一度の大会「GPCグランドチャンピオンカップ」も開催されています。

GPC憲章

GPCを立ち上げるにあたって、当面の会則のようなものを作成してみました。それが以下のGPC憲章です。
第四条以降は、皆さんと一緒に活動していく中で、新しい発見があれば追加していきたいと思います。
GPC憲章

GPC代表紹介

代表:片山 まさゆき
片山 まさゆき
漫画家。 初代麻雀最強位。
明治大学在学中「ヤングマガジン」の月間新人賞に入選しデビュー。麻雀を題材にしたギャグ漫画を得意とし「近代麻雀オリジナル」に「スーパーヅガン」を「ヤングマガジン」に「ぎゅわんぶらぁ自己中心派」を同時に連載した。その後も「ノーマーク爆牌党」(近代麻雀オリジナル)「理想雀士ドトッパー」(ヤングマガジンアッパーズ)「打姫 オバカミーコ」「満潮!ツモクラテス」(近代麻雀連載中)など多数のヒット作を発表している。愛称は片チン。

副代表:馬場 裕一
馬場 裕一
ライター。
立教高校時代、友人とともに「麻雀白虎隊」を結成。立教大学時代には東京六大学麻雀リーグに出場し、当時明治大学代表選手だった片山まさゆき氏と出会う。以後、ライターとして活躍すると同時に、片山氏の漫画作品中で「ババプロ」「バビィ」といった愛称で特異なキャラクターとして描かれ、そのキャラが定着。片チン&バビィのコンビで数多くの麻雀企画に登場する。「バカヅキハリケーン」「バカヅキタイフーン」(竹書房刊)「バビィの麻雀捨て牌読み」「バビィの麻雀特訓コース」(毎日コミュニケーションズ刊)など著書多数。

インタビュー

GPCポスター

全国の雀荘・麻雀店でよく見かけるお馴染みのポスターです♪